会社案内

About us

ご挨拶

ご挨拶

ヘンミ計算尺は1895年創業以来、社会の発展に貢献するために邁進してまいりました。
私たちのビジネスは「プリント回路基板」「流体制御機器」「半導体製造装置」「分析・試験装置」の製造・販売をメインに、「不動産賃貸」も行っております。
またグループ会社のヘンミ企業やエフティ・オークラでは、住宅・ビルのリフォームやアメリカ・ヨーロッパの最先端技術製品の輸入販売を行っております。
当社はこれからも創業120年以上の歴史と伝統を重んじ「心に目標を描き―信念をもち勇気を持ってなせ」の社是のもと、更なる成長を目指して一歩一歩確実に歩んで行き、より一層、社会の発展に貢献できる企業としてまいる決意です。

ヘンミ計算尺株式会社
代表取締役社長
大倉健資
大倉健資

ヘンミの言葉

Hemmi's words

1

お客様のために良いものを安くつくり、より使い易く改善を図り、社会の進展に寄与することこそ会社の使命である。会社を大きくするか否かは我々の決めることではない。我々が毎日お客様に喜ばれる仕事をしているかどうか、社会に貢献しているかどうかの度合いによって自から決まるものである。

2

会社の使命を充分認識して、仕事を通して自己を実現して行くところに自からの成長と会社の発展がある。

3

会社の生命は永遠でなければならない。そのために絶えず人を育て、その成長した人の力をフルに生かして行くことに心を配るべきである。そして仕事を預かる人はたえず新陳代謝していく必要がある。

4

仕事は一人では出来ない。組織は多くの人達の力を会社のために活かすためのものである。
従って組織をよくするための研究は勿論、組織をよりよく運用するための諸ルールを身につけなければ本当のチームワークは発揮出来ない。

5

仕事の基本は平凡なことを根気強く続けることである。

6

人間は喉もと過ぎれば熱さを忘れてしまう。
向上するも墜落するも自分次第であることを自覚して、自己の修業向上に励むこと。

7

あたりまえのことが、あたりまえに通用して、真面目な人が悩まないでいいような会社であることを目指し、互いに協力すべきこと。

環境への取り組み

Environmental Initiatives

当社は、プリント回路基板・流体制御機器・半導体製造装置・分析装置等の設計、製造を行っている企業であることを踏まえ、豊かな自然との共生をはかり、環境保護に努めるため、以下の活動を推進する。

  • 1.技術力、組織力、開発力を結集し、お客様に満足してもらえる品質の製品を提供する。
  • 2.事業活動において、RoHS対策、不良低減等を通じた環境負荷低減活動を推進し、環境汚染の予防に努める。
  • 3.品質・環境目標を設定し、必要な見直しをおこない、品質・環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
  • 4.環境に関する法令等、当社が同意したその他の要求事項を順守する。
  • 5.品質・環境方針は、従業員一人一人の周知と意識の向上をはかり、社外にも公開する。

2016年12月19日
ヘンミ計算尺株式会社
代表取締役社長 大倉 健資

環境への取り組み